脱毛の痛み

あなたはどんな方法で脱毛していますか?
最も痛い脱毛法は電気脱毛(ニードル脱毛)だといわれています。

電気脱毛(ニードル脱毛)は脱毛クリニックで受けることができますが、その痛みに耐えられずに他の脱毛方法に乗り換えるという方もいるくらいです。

痛みはその人の体質にもよりますし、部位にも寄ると言われていますが、涙が出る程痛がる人も少なくないと言われているのがこの電気脱毛(ニードル脱毛)です。

そもそも電気脱毛(ニードル脱毛)とは、毛穴一つ一つに針を差し込み、電流や高周波を流すことで毛根やその周辺組織を刺激し、脱毛すると言う方法です。

この脱毛方法は一部の脱毛サロンを除いて、基本的には医療機関で行われています。
また、電気脱毛(ニードル脱毛)はえいきゅうだつ毛効果があります。

永久脱毛と言っても実は全く毛が生えてこなくなるわけではありません。
永久脱毛にも定義があって、「脱毛してから1ヵ月後の毛の再生率が20%以下である」ということになっています。

脱毛ラボ 小倉