初めての愛車は日産の赤いステージア!

免許を取って初めて運転をしたのは親と共同で乗っていた赤いステージア250RXです。

赤くて大きなボディに凸凹を走っても全然気にならないクッションで走り心地は凄く良かったです。
高級車と同じクッションなのか、長距離走っても全然お尻が痛くなりません。
4WDの為、少しの雪道でも大丈夫でした。

19歳の女の子が運転するような車ではなかったので、「私、ステージアに乗っているの」という優越感もありました。
5人乗りで後部座席は広々と乗れますし、トランクも広いので荷物もたくさん乗ります。
旅行やドライブにたくさん行きました。1年間に15000kmは走ったと思います。

燃費はあまりよくなかったのと大きすぎて最初は駐車時に大変でしたが、クッションの良さとなんといっても格好良さは一番です。
10万kmを超えたことと、維持費がかかった為(ガソリンがハイオク)泣く泣く手放しましたが、稼げるようになって、またどこかの車屋さんで同じステージアに出会ったら買ってしまうかもしれません。