肌のターンオーバーを正常にする

ニキビ跡を改善するには、肌のターンオーバーを正常にする事です、それには睡眠をしっかりと取る事です。
ターンオーバーに必要なのは成長ホルモンで、特に夜の10時から夜中の2時に沢山分泌されます。

夜更かしや睡眠不足であると、成長ホルモンの分泌が乱れてターンオーバーが正常に働かなくなります。
食生活では肌に特に良いのはビタミンCであるため、ビタミンCが多く含まれている野菜や果物を積極的に食べるようにすると良いです。
またたんぱく質は肌のターンオーバーを整えてくれる働きがあるため、たんぱく質が多く含まれている肉や魚や卵等を食べるのがおすすめです。
仕事がらどうしても偏った食事になりやすい人は、休日だけでも肌の事を意識した食事内容にします。
運動を行って汗を掻くと、新陳代謝が良くなり肌のターンオーバーも促されます。
運動は激しいものを行う必要はなく、ウォーキングやストレッチ等でも十分効果はあるため出来る範囲の運動で良いです。

新宿にあるおすすめの背中ニキビエステはココ!!