茶色のシミが残ったニキビ跡

茶色のシミが残ったニキビ跡は、ピーリングを行って古い角質層を落とす事でターンオーバーを促します。
新しい肌に生まれ変わるため、くすみのない綺麗な肌になれます。

ピーリング石鹸のやり方は、洗顔料を泡立てネットで十分に泡立てて、優しく擦るように泡で洗顔を行います。
化粧水を浸透させるように肌に馴染ませて、乳液や保湿液等でしっかりと有効成分を閉じ込めていきます。
洗い流すピーリングのやり方は、ピーリング石鹸のように泡立てて洗顔を行います。
水分をしっかりと拭き取り、ピーリング剤を肌に塗って5分間放置をします。
お湯かぬるま湯でしっかりと洗い流して、化粧水を浸透させるように肌に馴染ませます。
ピーリングの注意点は、ピーリング後は乾燥しやすいためしっかりと保湿ケアを行う事です。
紫外線対策のために、ビタミンC誘導体が配合されている化粧水等でビタミンを補給を行います。
使用頻度は必ず守る事が大切で、やり過ぎても反対に酷くさせてしまいます。
東京 背中ニキビ 治療