缶コーヒーについて

私はいつも職場で昼休みになると、決まって缶コーヒーを自動販売機で買って飲んでいます。値段は130円ですが、120円で売られている缶コーヒーもあるのでお金が少ないときは120円の缶コーヒーを買っています。たまにミルクティーかココアを買いますが、コーヒーだと眠気が覚めるのでその都度選んでいます。

ブラックコーヒーはあまり飲めないので、ミルク入りのコーヒーにしていますが、ミルク入りの缶コーヒーが売り切れの場合はやむを得ずブラックコーヒーを買っています。ブラックコーヒーは苦いですが、少しずつ飲んで慣らしていこうと思っています。これからはブラックコーヒーを買う回数を増やしていきたいです。

図書館には本だけでなく、DVDも貸し出しをしていることを最近知りました。そんな中で、目についたのが、ジブリの風景というDVDです。パッケージには魔女の宅急便の絵や風景、ハウルの動く城が描かれており、懐かしさを感じました。

そして、ヨーロッパあたりの素敵な風景も見れると期待して借りてきました。見てみると、まずは、お目当ての魔女の宅急便から始まりました。キキが宅急便屋さんとして住む町は、スウェーデンのストックホルムが舞台になったようです。

高い時計の塔は、ストックホルム市庁舎がモデルのようです。他にもパン屋さんのモデルとなったカフェや、坂道、トンネルなど、見て楽しむことができました。

そういえば、個人輸入なんてぜったいこわくてできないと思っていましたが、今は代行業者にまかせれば簡単なんですね。ちなみにリリカカプセルなども手軽で安く買えるそうです。気になる方は、リリカの個人輸入方法をまとめたサイトをみると参考になりますよ。