自宅でパンを作る方法

暇つぶしに料理のレシピサイトを見ていたら、ちぎりパンという自宅で作れるパンを発見。ちぎりパンは四角や円形の方に小さい生地を並べて焼いたパンなのだが、まず見た目が可愛い。

一つ一つは小さくコロコロしていて、表面に生地やチョコペンなどで顔を書くとキャラクターのパンが簡単に作れる。インスタグラムやツイッターでは、ちぎりパンの画像がたくさん投稿されていて、見た感じではリラックマやアンパンマンは簡単にできそう。ちょっと応用編だとトトロとか鳥を作れるみたい。そのサイトを見ていた時期、ちょうど娘がアンパンマンにハマっていたため、娘を喜ばせようと早速スーパーへ強力粉とドライイーストを買いに。

簡単そうなレシピを検索し、作ってみたら、パンなのにものすごく簡単だった。まず、材料がシンプル。強力粉、ドライイースト、砂糖、塩、バターが基本の生地を作るために必要で、アレンジを加えるのであれば、食紅やナッツ、チョコペンを買い足せばいいだけ。

見ていたレシピ通り作って分かったが、気をつけるのは自分が使っているオーブンの特性をちゃんと見極める事。私はオーブンレンジを買い替えたばかりで、使い慣れていなかったので、少し焼きすぎてしまったが、それでもちょっと焼き色が付きすぎた位で、後はちゃんとパンだった。
私の場合は、10度低くしてレシピ通りの時間焼くとちょうど良かった。本当に簡単なので、色々な人に勧めてみたい。
バルクオム(BULK HOMME)【モテる男はスキンケアもしっかりと】